FC2ブログ

初めて「ライオンのつもり」を訪問して下さった方へ

このブログは、保護犬だったワンコの「第2の犬生」を綴ったものです。

2006年12月、保護団体さんのお陰でジルは殺処分を免れました。

獣医さんの診断によると、保護当時推定2才。

6kg超の巨体でしたが、一応「ポメラニアン」ってことでした。

短く刈られたその姿はまるでポン・デ・ライオン!

売れられたケンカは必ず買う!激しい気性はまさにライオン!!

でも本当は、ビビリンボで寂しがりやなワンコでした。

詳しく知りたいと思って下さった方は "ジルについて" からお入り下さい。

「ライオンのつもり」を駆け足で読むなら "総集編" もオススメです♪

「保護犬って何?」と思われた方は "こちら" も読んで下さると嬉しいです。

どりーむぼっくす

先日(10月4日)、 日テレの情報番組「スッキリ」で
動物管理センターの特集が放送されました。

放送の前夜に、ポメラニアンいちごのにっき いちごちゃん 情報で知り、
慌てて録画予約。


これまで、写真や文章では沢山情報を得てたので、
一応の認識は持っていましたが、映像で観たのははじめてでした。

思っていた以上に、しっかりと構成された良い番組でした。


ただ、録画を見始めた頃からジルの様子が変に・・・。

いつもなら、テレビなんてまるっきし無視なのに、
テレビからワンコたちの悲痛な声が聞こえた途端、
ビクッとなって画面に見入りました。
そんなジルを見たのは、はじめてです。

そして、いつもならテレビを観てる私にくっついてゴロゴロしてるのに、
部屋からソロソロと出て行ってしまいました。

そして、その日の夜は、いつも以上に私にべったりで、
寝る時間になってハウスに入れても、すぐ出て来ちゃったり。
まるで、「ひとりにしないで」って言ってるかのように・・・。

ごめんね。
忘れてた嫌な過去を、思い出させちゃったのかな。

ごめんね。
でも、沢山の人に観てもらえてるといいね。

ごめんね。
もうジルがいるときには観ないようにするから。

jil_with_us

あれれ?

jil_with_us

もぉ~。心配したのに。
翌日にはケロリのジルぽんでした。


現実をもっと知りたいと思って下さった方に、
ぜひ読んでいただきたい一冊があります。

▼「ドリームボックス:殺されてゆくペットたち」



ドリームボックスとは、犬猫を殺処分するガス室の事です。
そこで働く職員を主人公にしたフィクションではありますが、
しっかりした取材をもとに、殺処分の実態を淡々と綴ったルポです。
pagetop

Comments

そうかジル君何か思い出したのかもね。愛護センターは場所によってはちっとも愛護じゃ無いよね。
犬と暮らす人は是非いろんな事を知って欲しいですね。
ジル君、ずっと一緒だよ。良かったね。

e-196いちごまま さん

ジルがレスキューされてから、まだ1年と経っていないので、
まだ生々しい記憶が残っているのかもしれませんi-238

長い目で支えてやりたいと思っています。

ジルちゃん、やはりトラウマが
あるようですね。でも、今がすごく
愛されてることをジルちゃんも絶対わかってる
はずです!だから今はすごく幸せですよぉ~

ただ、jil.de.lionさんが話すことより
お外の状況のほうが気になるだけで・・・(笑)

訪問ありがとうございました(*´▽`*)
ジルちゃんつらい過去思い出しちゃったのかな・・・?今 我家の犬も行方不明でさがしていて・・・保健所にも沢山ワンコがいて
悲しい気持ちになりましたねぇ・・・。
みんな」家族に愛されて戻れればいいんですが
そんな我家の ビーグルも保健所から
やってきたんですが・・・ 車に乗せると
「捨てられる」と思い出すのか 嫌がりますねぇ。

ジルkん、頑張れ!!

こんにちは!
Tv残念ながらタイでは見られませんでした。
でも、見れたとしても正視できたか。。。と考えさせられます。本当に自分の無力を感じると共にJil.de.lionさんやいちごままさんそしてレスキューの活動をされている方に頭が下がります。
ジルくん、きっと色々感じちゃったんだね!お友達の分までうんとうんと幸せになってください。
色々勉強させてもらえる機会を与えてくれてありがとう!

e-196あまのじゃっく さん

ナイスフォロー、ありがとございます~i-234
単細胞のジルは、1つのことに集中してしまうと他のことはまったく耳に入らなくなります~。
って、単に飼い主に似てきただけか?!i-201


e-196さくらのおねぇ さん

行方不明の健太郎くん、心配ですネv-404
無事に見つかること、お祈りしてます。
トラウマってなかなか消えないですよね。
ジルは長い棒状のものを見ると怯えます。
嫌な記憶は、保護前からあるのかもしれません。。。


e-196ちくりん妻 さん

異国からの広報活動、ありがとうございますv-421
ちくりん妻さんのように、関心をもってくださる方が増えることを祈るばかりです。

VTR後、カメラがスタジオに戻った時、女性キャスターが泣いていたのがとても印象的でした。
主婦向けの時間帯じゃなくて、ゴールデンにやってほしい番組でした。

その特集、偶然 チャンネルを合わせていて
見ることが出来ました。
涙が出てきて とっても辛かったけれど
見なくちゃいけない、私たちが知らなきゃいけない現実なんだなぁって思いました。
わんこが テレビに映っていると
いつもは ワンワン吠える1号も 
このときは じっと静かにテレビを見ていました。

ジルちゃん、辛かったね。
でも、今は 優しいパパさん、ママさんと一緒で
よかったね~♪
Jil.de.lionさんと一緒に 毎日の日課(?)をこなしているジルちゃん、
幸せオーラがいっぱいですぅ~e-266

e-196ぽめちょふ さん

放送、観て下さってたんですネ~e-69しかも1号くんも一緒にe-69e-69

録画したものの、私も直視できるか自信ありませんでした。
でも怒れる現実をちゃんと見つめないと!って思いました。

ジルが天使クンにならないようレスキューしてくださった方々に、改めて感謝。
そしてジルにめぐりあえた幸運に感謝。
ワンニャン皆に幸せが訪れますようにe-69
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
pagetop
Profile

JIL.de.lion

Author:JIL.de.lion
基本、グータラ・ダメダメ主婦。
時々、デザイナー
たまに、保護犬の運び屋さん。

Jil【ジル】:Pomeranian ♂
約7kgもあるデカポメくん。
ケンカっぱやいくせにビビリンボ。
殺処分を免れた強運が自慢。
アトリエ・シシの看板犬。

Thanks!
訪問してくださって
ありがとうございます!

Search
Categories
Recent Articles
Comments
Archives
Blog Mates
Links
10 Commandments
犬を家族に迎えたいと思ったら・・
まずコチラを読んでみてください。
犬の十戒
My Favorite


+キュートフォントのお部屋+


カーテンホルダー
小鳥シリーズ


マキタ 業務用コードレス
ハイパワークリーナー


ふわとろインソール
アーチフィッター クロッグ


オーストラリア発!100%天然成分
APDC グルーミングスプレー


音声録音機能付き
オートマチック ペットフィーダー