fc2ブログ

初めて「ライオンのつもり」を訪問して下さった方へ

このブログは、保護犬だったワンコの「第2の犬生」を綴ったものです。

2006年12月、保護団体さんのお陰でジルは殺処分を免れました。

獣医さんの診断によると、保護当時推定2才。

6kg超の巨体でしたが、一応「ポメラニアン」ってことでした。

短く刈られたその姿はまるでポン・デ・ライオン!

売れられたケンカは必ず買う!激しい気性はまさにライオン!!

でも本当は、ビビリンボで寂しがりやなワンコでした。

詳しく知りたいと思って下さった方は "ジルについて" からお入り下さい。

「ライオンのつもり」を駆け足で読むなら "総集編" もオススメです♪

「保護犬って何?」と思われた方は "こちら" も読んで下さると嬉しいです。

「ぶさかわ犬」対決!

こんばんは!ジルです。

先日の「Wan」と1日違いで発売だった「CREA DOG 2009 Autumn」。
もう読んだかな~?
ワンコ好きにはたまらない、ジュージツの内容だよネ♪

クレアドッグ読んだ?

ぜったい読んで欲しいのは、
「不幸な犬を減らすために
できること」

ここは絶対読んでね

たくさんの人に知ってもらいたい現実だよネ。
泣き虫おかあさんは、やっぱり泣いちゃった~。


「保護犬」についても、わかりやすい解説が載ってるよ。

保護犬のことも特集されてるよ

そうそう、意外と誤解されてることがあるよネ。たとえば・・

Q:タダでもらえるんでしょ?
JIL:医療費や搬送費などなど、けっこうお金はかかるよ!
   ボクたち、安くないのだ!

Q:希望したら、必ずもらえるんでしょ?
JIL:たいていキビシィ審査があるよ☆
   ボクたちの幸せが最優先なのだ!

Q:成犬だと、なつかないんじゃない?
JIL:ボク、おかあさんのストーカーですけど。。
   イタズラもしないしネ。(たまに・・するケド・・)


でも、最近「保護犬」のことが取り上げられることが多くなった気がする。
とってもいい傾向だと思う。
もっともっと、みんなに知ってもらえると嬉しいナ。


最後に・・
表紙のぶさかわ「わさお」くんに対抗して!

ぶさかわ?
”ぶさかわなボク!”

〈『ジルの唄』より〉




CREA DOG Autumn 2009

***
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ←最近、露出度高めのボク。
ちっちゃい写真だけど、また載っちゃった!えへへ!のジルに愛のポチ♪PLZ!
pagetop

Comments

見てないです!

ジル君も載ってるんですね~♪
買わなくっちゃ~!
今日はジル君のレポなんですね♪
雑誌にちょこんと添えたお手手が可愛い~v-10
保護犬、最近取り上げられる事が増えましたよね。
お母さん、泣いちゃったんだね~i-241
ジル君、なぐさめてあげてねi-239
「わさお君」有名ですよね~♪
ジル君、対抗しちゃったの?i-237
白目出して上目づかい・・ぶさかわじゃないよ~
可愛いよ~v-10

見なくちゃ(≧▽≦)

保護犬の現実がみなさんに知れ渡るのはとても良い事ですね~v-290
これまだ見てないから、買いに行かなくちゃv-291
ジルちん、また載ってるんだぁ?すごいなぁv-352

「わさお」くんぶさかわいいですよねぇv-9
ジルちんは、正統派のかわいいですけどぉv-9

こんな記事扱った本があったんですねぇ。
私が良く行く本屋さん、わんこ関係の本は入荷数が少ない&種類が限られているので、欲しくても入手出来ないことが多くて(;;。
でも、ほんと最近は保護犬の事を取り扱われて居る事が増えましたよね。
良いことなんですけど、新しいお家に行ける子が少ないのが現実、って言う所が辛いです・・・。
JILくんは「ぶさ」じゃなくて、かわいいのです(^^)♪

現実。

こーゆー内容の本を読むと涙が出てきますよね・・・。
『ぷりん~っ!!』って抱きしめちゃったり。
ぷりんは『???』顔ですが(笑)

テレビでも見たことあるけど切なくなりますね。

幸せなワンちゃんが増えるといいなぁ。
あ!あのイタグレちゃんは・・・。

こちらも 手元に持っています♪
わさおくん、不細工じゃないですよね~
かっこいいと思うんだけどな♪ 男らしくて不器用で・・・高倉健?!(笑)

保護犬のことも この本始め
いろいろなところで 取り上げられるようになって
ますます ジルちゃんのようなしあわせな子が
増えてくれるよう願っています。

最後のUPされた、ジルちゃんも かわゆすぎますよ。
きゃ~ たまりませんわv-10

e-196cooco さん

はい!今回はボクのレポですe-276
ボクの手に気づいてくださって、ありがとうございま~す♪
あ・・でも、載ってるっていっても、今度のはめちゃめちゃちっちゃくですがi-201
おかあさんは、泣き虫で困ります。
たぶん、年のせいでルイセンがゆるんでるんだと思います。
有名な「わさおクン」に対抗してみました!
か、かわいいですか・・? ぽ。
byジルe-276



e-196ねお さん

載ってるっていっても、今回は気づかないほどちっちゃい写真です~i-201
表紙の「わさお」くんは、等身大らしいですョ!
インパクト大なので、本屋さんですぐ見つけられると思います♪
ワンコ好きの人にこそ、保護犬のことを知ってもらたいですよネi-234


e-196そら さん

最近は書籍の売れ行きが悪いみたいで、なかなか
マイナーな?本は入手しにくいですよねぇ。。
(Wanも月刊から隔月に変わっちゃいましたしネi-183
私も何軒かまわりました。
保護犬のことを知ってもらえるチャンスが増えた事は嬉しいですね♪
ただ・・安直な誤解が増えていることもまた事実で・・i-238
申込みが沢山来ても、なかなかピッタリの譲渡先が見つからないと、
ボランティア団体さんが嘆いていました。


e-196chami子 さん

そうなんですよぉ。。
こういう文章を読むと、すぐポロポロi-201
ぎゅ~ッて抱きしめちゃう気持ち、わかりますぅ♪
最近は、テレビでも取り上げられることが多くなってきましたよね。
ジルと一緒だと、テレビからワンコたち悲鳴が聞こえた途端、
未だに緊張が走るみたいなので、こっそり見ますがi-241

あのイタグレちゃんは、おかげさまで、すぐに素敵な里親さんが見つかったそうです♪


e-196ぽめちょふ さん

おぉ♪お持ちとは、さすがです!!
私も、わさおくん、味わいがあってオトコらしいとおもうんですけどネi-237
なるほど!高倉健か~!(笑)

最近は、センターの方が取材に積極的に応じてくださるようになり、
テレビなんかでも、よく話題になるようになってきましたよね。
隠された暗の部分じゃなくて、もっともっと公になるといいな~って願ってます。

上目遣いジルの目線の先にあるものは・・もちろんおやつ♪

保護犬、最近いろんな所で話題になりますが
でも、本当に浸透しているかというと???
ですよね。
私の住んでいる所は保健所の犬の譲渡は
(飼主以外)×の地域なので特になのです。
 少しでもたくさんの人に知って貰って
幸せになる子が増えるといいですね♪
成犬からお家に迎えても絶対に懐きます。
これは私もおーちゃんで経験しているので
自身持って言えます~。

アメリカのような保護犬専用施設ができる日はいつなんだろう。
日本って障害者や動物なんかの弱いものに対しての保護制度がホントに薄いねぇ..

ジルのように幸せになってほしいわ。

追伸:なつかしのシンガポールのせましたよ。

e-196ひなと。さん

おーちゃんは、ホントに幸せワンコさんですよね♪
ひなと。家の一員で、にこたんとラブラブな様子を見るたび、
しみじみ感じます。
ホントに、成犬でもしっかり懐きますよね~。
ジルのストーカーっぷりは、たまにウザイくらいですi-235
成犬を迎える事のメリットが、もっと広まるといいな~って思います♪


e-196ちび子 さん

弱いものに冷たいっていうのが、海外に行くとよりしみじみ感じます。
里親を装って、実験施設に売り飛ばすっていうのも、
まだまだあるみたいですしぃ。。i-241
ボランティアだけでは、限界があるのを切実に感じます。

わ~い!懐かしのシンガポール!見に行きま~す♪

そうですね。。

不幸な犬を少しでも減らしたい。
私もそう思います。
うちの子は実際に思っていたよりも
ずっとずっと大きい子になったけど
ずいぶん大きいわね~雑種?とか
言われちゃうけど。個性たっぷりの
うちの可愛い家族です。生き物は
思い通りに育つとも限らないけど、ほんと
責任をもってもらいたいって切に思います。

e-196ワンきち さん

続けてのコメ、ありがとうございます♪

そうそう。ホントに思い通りにならないことだらけ、ですよネ(笑)
でも、それも含めてかわゆいですよね。
世界でたったひとりの、かけがえの無い我が子なんだな~って思います。
ものすごい親バカですけど、親バカになれるのは、自分たちだけだと思うと、
それもまたいっか!って思いますi-235

WAN

2回目のコメントです(^^)
読み逃げしてました~。
少し前に「WAN」買いました!
ジルちゃん、ママさんのページも拝見しました。
幸せなジルちゃんの生活ぶりが、あらためて
感じられて、温かい気持ちになりました!

少し前のオフ参加のための運転、ぐったりするのをよ-くわかります!
私も最近3年ぶりぐらいに運転再開し、ポン太連れてお出かけできるようになりたいっ!

e-196ポン太ママ さん

コメありがとうございます♪
読み逃げで全然OKなので(私も、ですし~)、
これからも時々遊びに来て下さると嬉しいです!
「WAN」読んでくださったんですねぇv-402
ありがとうございます!!

まだ若葉マークなので、運転のコツとかが掴めずi-195
この前のオフ会帰りの渋滞は、ホントこたえました。。

でも、この歳で免許を取ろうと思い立ったのは、ジルが来たお陰なんです~。
やっぱりお出かけの範囲が広がりますよね♪
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
pagetop
Profile

JIL.de.lion

Author:JIL.de.lion
基本、グータラ・ダメダメ主婦。
時々、デザイナー
たまに、保護犬の運び屋さん。

Jil【ジル】:Pomeranian ♂
約7kgもあるデカポメくん。
ケンカっぱやいくせにビビリンボ。
殺処分を免れた強運が自慢。
アトリエ・シシの看板犬。
2020年8月19日、新たな冒険の旅へ。

Thanks!
訪問してくださって
ありがとうございます!

Search
Categories
Recent Articles
Comments
Archives
Links