FC2ブログ

初めて「ライオンのつもり」を訪問して下さった方へ

このブログは、保護犬だったワンコの「第2の犬生」を綴ったものです。

2006年12月、保護団体さんのお陰でジルは殺処分を免れました。

獣医さんの診断によると、保護当時推定2才。

6kg超の巨体でしたが、一応「ポメラニアン」ってことでした。

短く刈られたその姿はまるでポン・デ・ライオン!

売れられたケンカは必ず買う!激しい気性はまさにライオン!!

でも本当は、ビビリンボで寂しがりやなワンコでした。

詳しく知りたいと思って下さった方は "ジルについて" からお入り下さい。

「ライオンのつもり」を駆け足で読むなら "総集編" もオススメです♪

「保護犬って何?」と思われた方は "こちら" も読んで下さると嬉しいです。

ジルサンタよ、永遠に!

今日はイブですね。

毎年クリスマスの頃には、
サンタになってお散歩していたジル。

jil_goodbye57.jpg

周囲の失笑も何のその、
いつもご機嫌で、川原を駆け回ってました。

まさか去年のこれが、見納めになるなんてね・・

jil_goodbye58.jpg

14才11ヶ月(当時)のシニア犬には
見えない?!

jil_goodbye59.jpg

これからもずっと、みなさまの心に笑顔を届ける
ジルサンタでいてね。

Merry Christmas!


***
サンタのケープは、デカポメ仲間の純くんが
形見にもらってくれました♪

pagetop

片耳サンタさん&バーンのエピソード

もう12月になっちゃいましたね

少しでも楽しい気分になれるように
クリスマスツリーを出してみました

jil_goodbye50.jpg

ツリーのてっぺんには
ジル用のサンタのシュシュ

jil_goodbye54.jpg


サンタの帽子は
ジルにはちっちゃすぎて
いつも片耳しか被れなかったよね(笑)

jil_goodbye55.jpg

今は ちょうどいい感じ!

jil_goodbye52.jpg

コジルにもね。

jil_goodbye53.jpg


ジルサンタの写真を探していたら
サンタ姿で「バーン」をしている姿を発見!

jil_goodbye56.jpg


「バーン!」と言ったらパタリと倒れるフリ
これはジルが最後に覚えたコマンドだったかな・・




pagetop

虹の橋からのメッセージ

jil_goodbye49.png

ジルの百箇日が過ぎてもなお
気持ちの区切りどころか
むしろますます寂しさが募ってしまいました

こんなにズルズルと引きずってしまっているのは
きっと・・

最後の最後に
ジルに辛い思いをさせてしまったことへの
後悔が強いから かもしれません


***
天国に行ってしまったペットと
アニマルコミュニケーションをしていただけると知り
このたび セッションしていただきました

亡くなってしまってもなお
そんなことが可能なのか
正直 半信半疑なところもありましたが・・

でも今は とにかくジルとお話したくて・・
「ごめんね」と「ありがとう」と「大好きだよ」を
ちゃんと伝えたくて・・


10年ほど前 ジルがまだ若かった頃にも
一度セッションしていただきましたが
今回は別のコミュニケーターさんです
(前回の方の連絡先がわからなくなってしまったので・・汗)

わたしにとって大切な記録なので載せておきますが 
写真もなく文章ばっかりになってしまいますので
興味の無い方はスルーしてくださいネ!


***

続きを読む»

pagetop
Profile

JIL.de.lion

Author:JIL.de.lion
基本、グータラ・ダメダメ主婦。
時々、デザイナー
たまに、保護犬の運び屋さん。

Jil【ジル】:Pomeranian ♂
約7kgもあるデカポメくん。
ケンカっぱやいくせにビビリンボ。
殺処分を免れた強運が自慢。
アトリエ・シシの看板犬。
2020年8月19日、新たな冒険の旅へ。

Thanks!
訪問してくださって
ありがとうございます!

Search
Categories
Recent Articles
Comments
Archives
Blog Mates
Links
10 Commandments
犬を家族に迎えたいと思ったら・・
まずコチラを読んでみてください。
犬の十戒
My Favorite


+キュートフォントのお部屋+


カーテンホルダー
小鳥シリーズ


マキタ 業務用コードレス
ハイパワークリーナー


ふわとろインソール
アーチフィッター クロッグ


オーストラリア発!100%天然成分
APDC グルーミングスプレー


音声録音機能付き
オートマチック ペットフィーダー