FC2ブログ

初めて「ライオンのつもり」を訪問して下さった方へ

このブログは、保護犬だったワンコの「第2の犬生」を綴ったものです。

2006年12月、保護団体さんのお陰でジルは殺処分を免れました。

獣医さんの診断によると、保護当時推定2才。

6kg超の巨体でしたが、一応「ポメラニアン」ってことでした。

短く刈られたその姿はまるでポン・デ・ライオン!

売れられたケンカは必ず買う!激しい気性はまさにライオン!!

でも本当は、ビビリンボで寂しがりやなワンコでした。

詳しく知りたいと思って下さった方は "ジルについて" からお入り下さい。

「ライオンのつもり」を駆け足で読むなら "総集編" もオススメです♪

「保護犬って何?」と思われた方は "こちら" も読んで下さると嬉しいです。

そろそろ、おむちゅ??

一昨日のことなのですが・・。

ジル地方では、未明に激しい雷雨がありました。
落雷の音が凄くて、さすがのジルも怖かったのか(←いつもはわりと平気なんです)、
失禁しちゃいました。

落雷の音で目が覚めたのですが、ウトウトしていたら暗闇の中、
突如ジョボボボボーッという音が!!
(似たようなことが2年前にもありましたっけ・・)

慌ててジルを抱きあげて、トイレへ連れて行き、残りの用を足してもらいましたが・・。
ここでジルの様子が変なことに気がつきました。

呼吸が不規則な感じで、下半身がかすかに震えています。
ここ数ヶ月てんかん発作が出てなかったけど、また来ちゃったかな、と。

震えが止まるまで、30〜40分くらいかかりました。
ジルの寝息が聞こえ始めて、もう大丈夫とホッとしたとたん、私にも睡魔が・・。
そのままジルと寄り添って・・寝坊。

***
目覚めたら、そこにはいつもの元気なジルがいて、
いつもの日課通り「ブタさん」を持ってきてくれて。
すっかりいつものジルに戻ってて本当に安心しました。

発作が起きたから失禁したのか、落雷の音にビックリしたからなのか、
それとも、前日にお水を飲み過ぎたのか(ちょっと興奮することがあっていつもより多飲でした)・・
いずれにしても、そろそろ「おもらし」対策を考えなくちゃいけないお年頃なのかもしれません。


寝るときは、おむちゅ着用にする??

jil_omuchu.jpg


***
もうすっかり元気で、駆けっこもいつも通り楽しんでいますのでご心配なく♪

jil_runwithdad10.jpg

今日はジル父のご機嫌がスペシャルに良かったので、
朝も夕もお散歩+駆けっこをたっぷり楽しんだジル。

jil_runwithdad11.jpg

実はジル父はラグビーが大・大・大好きなので、
歴史的な快挙に1日大興奮だったのです。

嬉しすぎて、何度も泣いてたし。(あ、ナイショね!笑)

jil_runwithdad12.jpg

まあ、それはともかく。

駆けっこしてるジルは、若い頃とちっとも変わらないように見えるのですが、
着実にお年頃なんだなーと考えさせられました。

jil_runwithdad13.jpg

スタミナも、若い頃より無くなってきたしね〜。



***
10月18日に、秋のチャリティバザーを開催します!
詳しくはドッグレスキュークラブ東京のHPをご覧ください☆


★"おむちゅなんて、ヤダなー!!"のジルにも、どうか愛のポチを☆
   ↓ ↓ ↓
banner_ranking.gif


すべて寄付金付き商品です☆売上げの一部は保護団体の支援金になります〜♪
   ↓ ↓ ↓
ジルが看板犬をつとめるショップです♪
pagetop
Profile

JIL.de.lion

Author:JIL.de.lion
基本、グータラ・ダメダメ主婦。
時々、デザイナー
たまに、保護犬の運び屋さん。

Jil【ジル】:Pomeranian ♂
約7kgもあるデカポメくん。
ケンカっぱやいくせにビビリンボ。
殺処分を免れた強運が自慢。
アトリエ・シシの看板犬。

Thanks!
訪問してくださって
ありがとうございます!

Search
Categories
Recent Articles
Comments
Archives
Blog Mates
Links
10 Commandments
犬を家族に迎えたいと思ったら・・
まずコチラを読んでみてください。
犬の十戒
My Favorite


+キュートフォントのお部屋+


カーテンホルダー
小鳥シリーズ


マキタ 業務用コードレス
ハイパワークリーナー


ふわとろインソール
アーチフィッター クロッグ


オーストラリア発!100%天然成分
APDC グルーミングスプレー


音声録音機能付き
オートマチック ペットフィーダー