FC2ブログ

初めて「ライオンのつもり」を訪問して下さった方へ

このブログは、保護犬だったワンコの「第2の犬生」を綴ったものです。

2006年12月、保護団体さんのお陰でジルは殺処分を免れました。

獣医さんの診断によると、保護当時推定2才。

6kg超の巨体でしたが、一応「ポメラニアン」ってことでした。

短く刈られたその姿はまるでポン・デ・ライオン!

売れられたケンカは必ず買う!激しい気性はまさにライオン!!

でも本当は、ビビリンボで寂しがりやなワンコでした。

詳しく知りたいと思って下さった方は "ジルについて" からお入り下さい。

「ライオンのつもり」を駆け足で読むなら "総集編" もオススメです♪

「保護犬って何?」と思われた方は "こちら" も読んで下さると嬉しいです。

1日、3食に。

前回の記事(久々のオネショ事件)では、ご心配をおかけしましたー!

いろんなアドバイスをいただき、心強かったです。

今のところ、あの時以来オネショはしてないので、
たまたま寝ぼけてただけかなーと。


で、次なる心配事は・・。

食が細くなってきてしまったこと。

jil_3foods_800.jpg

一度にたくさん食べられなくなってきたのです。
(食欲はあるんですが、リバースしてしまうのです・・)

なので、今まで1日2食だったのを、1日3食に変更してみました。


3食に変更してから3週間ほど経ちますが、なかなかいい感じです!
(変更したての頃は、かなり戸惑ってましたけどね・・笑)


jil_3foods_800_2.jpg

腎臓病が悪化してくると
食欲が無くなったり吐いたりすると聞いていたので、
それなのか?!と青ざめましたが、
まだ大丈夫かな。。


そうそう、思い切って療法食を混ぜるのはやめました!
残り少ない犬生、食べる楽しみを奪いたくないので。

これからも、愛情込めて、ワンごはんを作ります☆


***
"食欲はあるんだよ!"のジルに、どうか愛のポチを☆
   ↓ ↓ ↓
banner_ranking.gif

***
アトリエシシの一部の商品はSUZURIminneからもお求めいただけます♪

jil_Tshirts.jpg jil_goods.jpg

アトリエ・シシの商品はすべて寄付金付き商品です☆
(売上げの一部は保護団体の支援金になります〜♪)
   ↓ ↓ ↓
ジルが看板犬をつとめるショップです♪
pagetop

おねしょ??おもらし??

久々のおうちシャンプー(予定外)で、ぐったりのジル。

なぜ「予定外」かといいますと。

jil_onesho01.jpg

ほんの数時間だけ外出して帰ってきてみたら、
ありえない場所に水たまりが・・。

ジルさん、めったにない粗相です。

しかも、ジルのお腹も足も濡れてる・・。

おねしょしちゃったのか、
寝ぼけておもらししちゃったのか、
わかりませんが。


シャンプー後は、乾かしついでに、念入りにブラッシング。
足先の毛もカット。

jil_onesho02.jpg

そんなわけで、
ぐったりのジルさんなのでした。


ここ最近は、おねしょも全然無くて安心しきっていたのですが。
一時的なものだといいな・・。


***
"バラすなんて、ひどいよ!"のジルに、どうか愛のポチを☆
   ↓ ↓ ↓
banner_ranking.gif

***
アトリエシシの一部の商品はSUZURIminneからもお求めいただけます♪

jil_Tshirts.jpg jil_goods.jpg

アトリエ・シシの商品はすべて寄付金付き商品です☆
(売上げの一部は保護団体の支援金になります〜♪)
   ↓ ↓ ↓
ジルが看板犬をつとめるショップです♪
pagetop

体に良いごはんは、美味しくない、という問題

ジルがキラキラした目で見ている先にあるものは・・

jil_handmade_snack01.jpg

ぐりんぐりんちゃんお手製の犬用おやつ。

腎臓の数値が良くないジルのために、
獣医師監修レシピ」を参考に作ってくれました♪

jil_handmade_snack02.jpg

2月の健康診断で腎臓病悪化の診断を受けたジル。

タンパク質量やリン量を見直し、療法食も取り入れた食事に切り替えましたが、
どうも、あまり美味しくないみたい。

なので、こんなキラキラしたジルの表情を見るのは久しぶりです。

jil_handmade_snack03.jpg

シニアになって、
あんなに好きだったおもちゃでも遊ばなくなって、
楽しみは食べることくらいなのに。

毎日のご飯が美味しくないって・・どうなのかな。

体のためを思えば、完全に療法食に切り替えた方がよいのかもしれないけど、
もう残り少ない犬生なんだから、好きなものを食べさせてあげたい、
という気持ちもあって。

日々葛藤しております。



***
"美味しいおやつ、毎日プリーズ!"のジルに、どうか愛のポチを☆
   ↓ ↓ ↓
banner_ranking.gif

***
アトリエシシの一部の商品はSUZURIminneからもお求めいただけます♪

jil_Tshirts.jpg jil_goods.jpg

アトリエ・シシの商品はすべて寄付金付き商品です☆
(売上げの一部は保護団体の支援金になります〜♪)
   ↓ ↓ ↓
ジルが看板犬をつとめるショップです♪
pagetop

夏バテ?!

まだ5月だというのに、このところ真夏のような暑さが続いています。

そのせいか、ジルも夏バテ??

昨日からお腹がゆるゆる。

jil_natsubate.jpg

食欲はあるんですけどねぇ。
お腹を休ませるべく、ただいま、プチ断食中。

さきほど、すりおろし林檎で水分摂取。

早く良くなりますように!


***
"はやく、ごはん、食べたいよー!"のジルに、どうか愛のポチを☆
   ↓ ↓ ↓
banner_ranking.gif

***
ジルの肉球モチーフ!
肉球封筒はこちらからもお求めいただけます♪

paw_envelopeK2_01.jpg


すべて寄付金付き商品です☆売上げの一部は保護団体の支援金になります〜♪
   ↓ ↓ ↓
ジルが看板犬をつとめるショップです♪
pagetop

天高く、秋深く、・・そして悩みも深く。

日々の忙しさに目を回していたら・・

いつのまにか、秋は確実に深まっており。
おさんぽ道もすっかり秋色に染まってました。

jil_autumn2016_05.jpg

実はジル、ここ1週間ほど、かけっこ厳禁&お散歩も少なめの日々でした。

先日、何かの拍子で右前足を痛めちゃったらしく、
時折キャウンと悲鳴をあげてスキップ歩きをするようになってしまったのです。

幸い、骨折とか脱臼とかでは無かったのですが、
(お散歩では普通に歩くし、走ったりもしてました)
軽い捻挫かも・・ということで、お薬を1週間飲み続ける間、なるべく安静にして様子をみることに。

jil_autumn2016_01.jpg
"落ち葉が色とりどりでキレイだねー!"

お薬を飲み始めたら、痛みは引いたみたいで、すぐ走り出そうとするジルを制するのが大変でした・・。
嬉しいとすぐジャンプしちゃうのは相変わらずだし。
 
jil_autumn2016_03.jpg
"大きな落ち葉、発見!"

お薬も飲み終わったので、今日から少しずつお散歩の時間を増やしてみようと思います。
筋力が衰えても困るしね。


jil_autumn2016_04.jpg
"ジルの頭から、かすかにスカイツリーが生えてるよ!"


右肘の関節が、少しキシむようになってきてるみたい。
これも悲しき、お年頃現象。


ジルの笑顔をずっと見ていたい。
そのために私は何が出来るだろう。
駆けっこが大好きなジルに、それを禁じることが果たして最良の選択なのか・・。
秋深く、悩みも深く。


★"はやく駆けっこしたいなー!"のジルに、どうか愛のポチを☆
   ↓ ↓ ↓
banner_ranking.gif


すべて寄付金付き商品です☆売上げの一部は保護団体の支援金になります〜♪
   ↓ ↓ ↓
ジルが看板犬をつとめるショップです♪
pagetop

雷を怖がるようになってしまいました!

今までは、雷だって花火だって、全然ヘッチャラなジルだったんですけどね。

今月初めに、ジル地方にものすごい落雷があって(隣町が停電に!)、
それが相当怖かったみたいで・・。

以来、雷が鳴り始めると、ものすごく怖がるようになってしまいました。

jil_buruburu2.jpg


今日もかなり激しい雷雨に見舞われたのですが、空がゴロゴロ言い始めた頃から落ち着かない様子。



ジルちん、ガタブル。震えが止まりません。
ご自慢のシッポもダダ下がり。
(万が一のオモラシに備えて、おむちゅしてます)



雷を怖がる様子があまりに可哀想で・・
仕事を中断して、部屋を真っ暗にして、さらにジルをブランケットにすっぽりくるんで、ピッタリ寄り添って、雷雨が過ぎるのを待ちました。

雷を怖がるワンコさんの話は時々聞いてましたが、ずっとジルは無縁だと思ってたんですけどね。
こういうとき、どういう対処をしたらいいのか・・。

最近、てんかんの発作が無くて落ち着いてるだけに、余計心配です。


★"怖いモノは怖いんだよー"のジルに、どうか愛のポチを☆
   ↓ ↓ ↓
banner_ranking.gif


すべて寄付金付き商品です☆売上げの一部は保護団体の支援金になります〜♪
   ↓ ↓ ↓
ジルが看板犬をつとめるショップです♪
pagetop

病院に行ってきました。

先日、ちょっと心配なことがあり、ジルを病院に連れていきました。

jil_worry01_201608091513127d8.jpg

「おねしょ」が頻発するようになってしまったのです。

2年くらい前から時々、うたた寝時に薄い尿が漏れちゃうことはあったのですが、
だんだん頻度が多くなってきてしまったので診てもらいました。

jil_worry02_20160809151313d05.jpg

神妙な面持ちでエコー検査を受けるジルちん。

jil_worry03_20160809151315fc7.jpg

検査の結果は、特に問題無し!(よかった〜〜〜)

ってことは、つまり・・
お年頃の現象ってことのようです。

jil_worry04.jpg

寝るときには、なるべくマナーベルトを着けるようにしているのですが、
先生から「それはいい方法ですね」と言っていただきました。

ジルも、もう11歳半。いろいろ心配事が出てきちゃいますね〜。
でも何はともあれ、病気が原因では無さそうなのでホッとしました。


追伸:春に、膿皮症になってハゲちゃったところはすっかり良くなりました♪


★"寝てるときのことは責任もてないよー"のジルに、どうか愛のポチを☆
   ↓ ↓ ↓
banner_ranking.gif


すべて寄付金付き商品です☆売上げの一部は保護団体の支援金になります〜♪
   ↓ ↓ ↓
ジルが看板犬をつとめるショップです♪
pagetop

ハゲ、拡大・・(≧ヘ≦)

ジル、気持ちよさそうに寝てるんですが・・
寝相がなんか変!

jil_wound04.jpg

右手と左手を外側に向けて、平泳ぎみたいな格好なんですよね(笑)

jil_wound05.jpg

寝違えないのかな、って心配になるんですけど、
お構いなしに寝ています。(≧ω≦)

jil_wound06.jpg

***
ところで、ジルの1円ハゲのその後なんですが・・。
お薬を塗っててもまったく良くならず、むしろ広がる一方で。(≧д≦)
GWに突入する前に病院に行ってきました。

消毒薬と飲み薬を処方してもらったので、朝晩2回で様子見です。

モフ毛のおかげで、パッと見はまったく分かりませんが、
炎症部分がかなり痛々しく、大きなハゲになってしまっています。

痛がったり痒がったりはしていないのが救いですが。
どうしてこんなことになってしまったのか・・(´д`、)うぇーん。


★"ハゲ、治るかな・・!!"のジルに、どうか愛のポチを☆
   ↓ ↓ ↓
banner_ranking.gif


すべて寄付金付き商品です☆売上げの一部は保護団体の支援金になります〜♪
   ↓ ↓ ↓
ジルが看板犬をつとめるショップです♪
pagetop

1円ハゲ・・

先週、風邪をこじらせてしまい、
久しぶりに熱が38度以上になって寝込んでおりました・・。
(幸いインフルエンザではありませんでした〜)

もうほとんど治りましたが、(今はジル父がダウン〜)
今度は、溜まったお仕事に追われて・・

・・そんなこんなは、完全に言い訳でしかないのですが。

あれ?やたら背中を舐めてる?と思ってモフ毛をかき分けてみたら、

jil_wound01.jpg

既に舐め壊してしまってて、1円玉くらいの炎症が〜〜〜!!!
(こんなところまで、口が届くのもオドロキですが)

jil_wound03.jpg
痛々しいので、ちっちゃい写真で・・

お薬をぬって、様子見です。

jil_wound02.jpg

ごめんよ、ジル。
こんなになっちゃうまで、気がつかないなんて、
また飼い主失格なことをしちゃったね。。(≧д≦)


早く治りますように。ちゃんとモフ毛が生えてきますように。


***
DRCT恒例のチャリティバザーの予告です★

私が搬送をお手伝いしている保護団体「ドッグレスキュークラブ・東京」が春のチャリティーバザーを開催します!

今春は、4月23日(土)に吉祥寺で開催予定です。

売上金はすべて団体の運営費(保護犬のケア・医療費等)に当てられます。
ワンコ用品はもちろん、人間用のグッズも盛りだくさんです。
掘り出し物探検に、ぜひ遊びにいらしてくださいね〜♪
(私もお手伝い要員として参加する予定です。)


★"なめないように、ガマンガマン!"のジルに、どうか愛のポチを☆
   ↓ ↓ ↓
banner_ranking.gif


すべて寄付金付き商品です☆売上げの一部は保護団体の支援金になります〜♪
   ↓ ↓ ↓
ジルが看板犬をつとめるショップです♪
pagetop

そろそろ、おむちゅ??

一昨日のことなのですが・・。

ジル地方では、未明に激しい雷雨がありました。
落雷の音が凄くて、さすがのジルも怖かったのか(←いつもはわりと平気なんです)、
失禁しちゃいました。

落雷の音で目が覚めたのですが、ウトウトしていたら暗闇の中、
突如ジョボボボボーッという音が!!
(似たようなことが2年前にもありましたっけ・・)

慌ててジルを抱きあげて、トイレへ連れて行き、残りの用を足してもらいましたが・・。
ここでジルの様子が変なことに気がつきました。

呼吸が不規則な感じで、下半身がかすかに震えています。
ここ数ヶ月てんかん発作が出てなかったけど、また来ちゃったかな、と。

震えが止まるまで、30〜40分くらいかかりました。
ジルの寝息が聞こえ始めて、もう大丈夫とホッとしたとたん、私にも睡魔が・・。
そのままジルと寄り添って・・寝坊。

***
目覚めたら、そこにはいつもの元気なジルがいて、
いつもの日課通り「ブタさん」を持ってきてくれて。
すっかりいつものジルに戻ってて本当に安心しました。

発作が起きたから失禁したのか、落雷の音にビックリしたからなのか、
それとも、前日にお水を飲み過ぎたのか(ちょっと興奮することがあっていつもより多飲でした)・・
いずれにしても、そろそろ「おもらし」対策を考えなくちゃいけないお年頃なのかもしれません。


寝るときは、おむちゅ着用にする??

jil_omuchu.jpg


***
もうすっかり元気で、駆けっこもいつも通り楽しんでいますのでご心配なく♪

jil_runwithdad10.jpg

今日はジル父のご機嫌がスペシャルに良かったので、
朝も夕もお散歩+駆けっこをたっぷり楽しんだジル。

jil_runwithdad11.jpg

実はジル父はラグビーが大・大・大好きなので、
歴史的な快挙に1日大興奮だったのです。

嬉しすぎて、何度も泣いてたし。(あ、ナイショね!笑)

jil_runwithdad12.jpg

まあ、それはともかく。

駆けっこしてるジルは、若い頃とちっとも変わらないように見えるのですが、
着実にお年頃なんだなーと考えさせられました。

jil_runwithdad13.jpg

スタミナも、若い頃より無くなってきたしね〜。



***
10月18日に、秋のチャリティバザーを開催します!
詳しくはドッグレスキュークラブ東京のHPをご覧ください☆


★"おむちゅなんて、ヤダなー!!"のジルにも、どうか愛のポチを☆
   ↓ ↓ ↓
banner_ranking.gif


すべて寄付金付き商品です☆売上げの一部は保護団体の支援金になります〜♪
   ↓ ↓ ↓
ジルが看板犬をつとめるショップです♪
pagetop
Profile

JIL.de.lion

Author:JIL.de.lion
基本、グータラ・ダメダメ主婦。
時々、デザイナー
たまに、保護犬の運び屋さん。

Jil【ジル】:Pomeranian ♂
約7kgもあるデカポメくん。
ケンカっぱやいくせにビビリンボ。
殺処分を免れた強運が自慢。
アトリエ・シシの看板犬。

Thanks!
訪問してくださって
ありがとうございます!

Search
Categories
Recent Articles
Comments
Archives
Blog Mates
Links
10 Commandments
犬を家族に迎えたいと思ったら・・
まずコチラを読んでみてください。
犬の十戒
My Favorite


+キュートフォントのお部屋+


カーテンホルダー
小鳥シリーズ


マキタ 業務用コードレス
ハイパワークリーナー


ふわとろインソール
アーチフィッター クロッグ


オーストラリア発!100%天然成分
APDC グルーミングスプレー


音声録音機能付き
オートマチック ペットフィーダー